スーパーロボット大戦公式サイトはこちら

スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE

登場機体 MECHANIC

フェアリオン・タイプS

  • バースト・レールガン
  • ソニック・スウェイヤー
  • ボストーク・レーザー

ラトゥーニ・スゥボータ(CV:平井理子)リクセント公国からの依頼と資金援助を受け、テスラ・ライヒ研究所が開発したアーマードモジュール。アステリオンのテスト用機体フレームやテスラ・ドライブを改造・小型化し、極限までの軽量化が図られた。そのため、機動性・運動性はアステリオンに追随する。また、ぜい弱となった装甲を補うためのエネルギーフィールド発生装置と、特殊なマン・マシン・インターフェースが搭載されている。初出:GBA「スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2」(2005年)

※画面は開発中のものです。